読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然畑

徒然なるままに。

[No.1]ミスタードーナツ コラボトートバック

デザイン 雑貨
f:id:mio_U_M:20150819193343j:image   f:id:mio_U_M:20150819193340j:image

一目見て「オサレ。。。!」と思ったのでがんばってミスド通いました(笑)
NYでは老舗の本屋さんストランドとのコラボトートバッグだそうです↓

今のNY土産はこの本屋のオリジナルトートバッグが主流だとかなんとか。ほへー。
今回はミスタードーナツ限定の絵柄だそうで、なかなかに凝っています。

 ◼︎GOODなポイント
⑴シンプルな色合いとアナログタッチで繊細に描かれたイラスト
もともと線画が綺麗なイラスト見るの好きなんで
真っ先に惹かれたというのは大いにあるんですがw
このイラストは特に、ストランチのお店線画を魅力的に見せることを目標に据えているので
表現に迷いがないのが見ていて本当に気持ちいい、というのもあります。

ストランドのお店の線画はしっかりと、魅力的な線の構成で描き、
色塗りは必要最低限の面積と色数をべたりとおく。
(とはいっても、しっかりとベースカラーをグレー、アクセントカラーを赤にしているので、配色もしっかり見せる計算が入っているように感じられました)
そして、加工は光の当たるところを擦れさせるのみ。
線画の描き味がボールペンで書いた様な風合いなので、飾りの文字にはペンで書いた様な筆記体の文字が相性がいい。

こうやって分析してみると、ちゃんと目標に沿っているからこそ完成度が高いんだなあとしみじみ痛感しました。
文字の近くの女性だけ黄色や赤や黒と、他の通行人より色鮮やかになっているのは、
イラストレーターさんのちょっとした遊び心なのかな、と思ってます。

⑵トートバックのフォルムが美しい
正方形のトートバッグってそれだけで綺麗に見えると思うんですよ。
そして、 袋の部分に対する取っ手の長さが絶妙でまた美しい。 比率的には1:1。これがベスト。
なんでかというと、この1:1のバランスが取れたトートバッグって、
 肩にかけたときに丁度よく肩から腕、腕から掌の1:1の比率と調和するんで
肩にかけたときの横向き姿を綺麗に見せてくれるんですよね。
もちろん、正方形の形が綺麗なので、壁にかけて飾ってもよし。
イラストがアナログタッチだから余計に映えますよね。

ハイネックタートルでノースリーブのトップスを着た、
腕のラインが綺麗なモデルさんに持ってもらったら、かなり存在感が増しそうです。
本屋さんのトートバッグ、ということで
スクールガールな服装にこのトートバッグの組み合わせも、素敵なんじゃないかなあと。

そんなふうに一人妄想に浸りながら、
机の横の壁に飾ったこのバッグを眺めている、今日この頃ですw