読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然畑

徒然なるままに。

Wix楽しくいじってます

f:id:mio_U_M:20161027004852j:plain

 

こんばんは。Wix絶賛いじりまくってます。

 

昨日公開したワークショップサイトをちょこちょこ更新するのがいよいよ楽しくなってきましたウエノミオです。

どんなサービスやツールやアプリケーションにしてもそうですけど

使えば使うほど手になじんでくる、という感覚ってあると思うんですが

私の場合、Wixのホームページエディタは比較的早く手になじんできている感がとてもあります。

SEという仕事柄ということもあり、

なおかつ趣味のイラストでデジタル絵を描く場合は片手ペンタブ片手はショートカットキー連打で作業している性質が講じて

ショートカットキーは覚えるものは覚える、使えるものは使いまくるのが普段のモットーな私。

WixのWebサイト制作は基本クリック&ドラッグですが、ちゃんとショートカットキーも効くように動いてくれるので、

私にとってはとてもストレスフリーで使えば使うほど慣れてきます。

これもいわゆるWebアプリケーションの一つですけれども

普段仕事では業務用Webアプリケーションを扱っている人間からすると、

こういうBtoC向けのWebアプリケーションって作るときにまた視点が違うんだろうなあと思えてきます。

BtoC向けのサイトにしろアプリにしろサービスにしろ、

触っていると業務用アプリよりもずっとUI/UXについて注意や考えがめぐらされているなと感じます。

アニメーションをよく使うところとか、こちらの違和感を与えない色彩設計とかしているなと思ったりするので、余計に。

ただ一個不満を言うなら、フォントの数字入力の時に

直前で全角入力に変えた状態のまま数字入れようとすると

全く反応してくれなかったときはナンダコレと思いましたが…

しかし感覚的にはエクセルとかワードとか使ってる時と近いので、

おかげでだいぶん突貫工事感は薄れつつあります… ※あくまで当社比

 

てな感じな状況は置いといて。

 

ワークショップのお題の一個はレンタルサーバからのサイト閲覧がうまくいけば公開できそう、なのが今日の進捗。

今週末にギャラリーに載せられるような作品(生まれたての蟻かと思うくらいの少なさですが)をまとめてあげたいなと思っていますが

どうも仕事の方が、土曜に出勤命じられそうな勢いひしひし感じて肝がひやひやしている今日この頃です…

 

ところで。

最近はベッドではなく無駄にリクライニングとかできちゃう机の椅子で寝て起きての生活をしています。

いつぞやかの大学時代にイベントに向けて床で寝ては起きて作業、な修羅場だけどすごく楽しい日々を思い出して

私自身結構そんな生活を楽しんでますが

なんとなく体には変な負荷がかかっていそうでそろそろ恐ろしく感じる年老いた自分がいるのもまた事実。

時の流れには逆らえないものです…